無料
エロ
動画

最近のエントリー

決まり過ぎな澄川ロアも股間に思わぬ隙が・・・

澄川ロア
 ここ数年「アゲ嬢」メイクの氾濫でみんな似たような面構えにしか見えなくなってしまったアタクシゃ、もうオヤジだって事か・・。それにしたって誰も彼もが「おマエ絶対純日本人じゃねーだろ」と言いたくもなるような目の描き方、何とかならんもんかいな。
 中でも、さほどドギツいメークでもないのにハーフかクォーターにしか見えないのが澄川ロア。凹凸のメリハリといい面構えといい、フォトジェニックな点からのエロさでは、ここ数年で群を抜いている。
 そんな澄川ロアが表紙を飾る「月刊マドンナハウス」2008年6月号を古雑誌で見つけ、250円の価格に負けて買ってしまいましたわ(笑)。
 何たってこのエロ水着、いや下着と言った方が適切か・・。いずれにせよどエロなプレイスーツ姿の表紙、手が伸びずにいられるはずもない。とはいえ、着エロというジャンルが形成され始めた頃より、大抵この手の雑誌は「表紙だけエロ水着、中のグラビアで肩透かし」パターンが多かったので、かなり悩んだのも事実。
 ヤンマガあたりでも、表紙だけ小さめ水着や大胆モノキニの正面向きで、中のグラビアでは同じ水着のショットが横や後ろ向き、もしくは上半身だけ、なんて事がしばしば。
 水着以上の露出がないグラビアアイドルでもこうなんだから、さらに露出すること必至のAV女優となれば言わずもがな。グラビア開けば全編ヌード、は覚悟せねばならない。
 所詮エロ雑誌でAV女優の水着なんて、表紙用と最初から決まっているようなもの。ビキニ姿の場合でさえ、グラビアのトップからビキニトップをはだけての乳出しが殆どで、ましてやこのようなモノキニならば、もはや脱ぎかけショットすら中身には登場しないかも知れない、と、以上を頭の中で巡らせること数秒(どうしてエロい事に限り一瞬で多くの事を考えられるのか、未だもって謎)。
 それでも、まぁ缶コーヒー2本分と自らに言い聞かせ、ビニールに入った古雑誌(正確には新古だが)をカウンターに。結果はこのエントリーの最上部の画像をご覧頂ければお判りと思うが・・・賭けに勝った!!(笑)。
 ケチのつけようがないという事を冒頭で申し上げたが、そんな完璧に決めてくれるロア嬢も、このポーズで見せた珠にキズ・・・股間の処理がなっとりませんぞ(笑)。コレはエロ水着の身だしなみ。パイパンマニアではないので、完全に剃れとは言わぬけど。  ロア嬢のエロビキニ系、モノキニ系フェティッシュ物を捜してはみたんだけれど、案外ないモンですねえ。一応、以下に並べてみたので、お気が向いたらどうぞ。

お掃除フェラ…そのままイラマチオ 澄川ロア 星優乃

お掃除フェラ…そのままイラマチオ 澄川ロア 星優乃
*単品動画で見る
*ポータブル動画で見る
*10円動画で見る
*DVDを通販でゲット
*月額レンタルで見る
*単品レンタルで見る

マジックミラー号 逆ナンパin湘南 170cm以上の極上ボディSPECIAL! 三浦亜沙妃 山城美姫 大石もえ 澄川ロア

マジックミラー号 逆ナンパin湘南 170cm以上の極上ボディSPECIAL! 三浦亜沙妃 山城美姫 大石もえ 澄川ロア
*月額動画で見る
*単品動画で見る
*10円動画で見る
*DVDを通販でゲット

PLAY GIRL 02 坂本愛海 辻さき 星野あかり 澄川ロア

PLAY GIRL 02 坂本愛海 辻さき 星野あかり 澄川ロア
*単品動画で見る
*10円動画で見る
*DVDを通販でゲット
*月額レンタルで見る
*単品レンタルで見る

極Style 澄川ロア

極Style 澄川ロア
*月額動画で見る
*単品動画で見る
*10円動画で見る
*DVDを通販でゲット
*月額レンタルで見る
*単品レンタルで見る

GLAMOUROUS 澄川ロア

GLAMOUROUS 澄川ロア
*単品動画で見る
*10円動画で見る
*DVDを通販でゲット
*月額レンタルで見る
*単品レンタルで見る

E-BODY 澄川ロア

E-BODY 澄川ロア
*単品動画で見る
*10円動画で見る
*DVDを通販でゲット
*月額レンタルで見る
*単品レンタルで見る

VIP STAR STAGE 2 澄川ロア

VIP STAR STAGE 2 澄川ロア
*月額動画で見る
*単品動画で見る
*ポータブル動画で見る
*10円動画で見る
*DVDを通販でゲット
*月額レンタルで見る
*単品レンタルで見る

BIKINIマリンピック!!2008

BIKINIマリンピック!!2008 滝沢優奈 三浦亜沙妃 蛯川真理 星優乃 若草ひより 成瀬まひる 紅りんご 綾瀬みさ 広瀬ゆな 澄川ロア 結川るり 真中かおり
*単品動画で見る
*DVDを通販でゲット
*月額レンタルで見る
*単品レンタルで見る

爆乳グラインド騎乗位 澄川ロア

爆乳グラインド騎乗位 澄川ロア
*月額動画で見る
*単品動画で見る
*ポータブル動画で見る
*10円動画で見る
*DVDを通販でゲット

巨乳コギャルズW痴女 澄川ロア 仲村ろみひ

巨乳コギャルズW痴女 澄川ロア 仲村ろみひ
*単品動画で見る
*ポータブル動画で見る
*10円動画で見る
*DVDを通販でゲット
*月額レンタルで見る
*単品レンタルで見る

ぶっかけ中出しテカテカFUCK 7 澄川ロア

ぶっかけ中出しテカテカFUCK 7 澄川ロア
*月額動画で見る
*単品動画で見る
*10円動画で見る
*DVDを通販でゲット
*月額レンタルで見る
*単品レンタルで見る

やりたい女 エロいカラダとふしだらマンコ 澄川ロア

やりたい女 エロいカラダとふしだらマンコ 澄川ロア
*月額動画で見る
*単品動画で見る
*DVDを通販でゲット
*月額レンタルで見る
*単品レンタルで見る

美脚+美乳 澄川ロア

美脚+美乳 澄川ロア
*単品動画で見る
*DVDを通販でゲット
*月額レンタルで見る
*単品レンタルで見る

究極の妄想発明シリーズ第7弾 飛び出すエロ本 澄川ロア

究極の妄想発明シリーズ第7弾 飛び出すエロ本 澄川ロア
*月額動画で見る
*単品動画で見る
*DVDを通販でゲット
*月額レンタルで見る
*単品レンタルで見る

フルメタル女子校生 澄川ロア

フルメタル女子校生 澄川ロア
*月額動画で見る
*単品動画で見る
*月額レンタルで見る
*単品レンタルで見る

GAL’Z O’MANKO 澄川ロア

GAL’Z O’MANKO 澄川ロア
*月額動画で見る
*単品動画で見る
*DVDを通販でゲット
*月額レンタルで見る
*単品レンタルで見る



  1. 2010/01/25(月) 22:57:34|
  2. モノキニ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

美女ジャン・結城リナのAV引退作はマイクロビキニでヌルヌル

 美女木ジャンクション・結城リナについてひとつだけ気になる事がある。TV出演の度に不細工になっている気がしているのはアチキだけか?(笑)
ともあれ、かつての人気女優であった当時の、まだ可愛らしい時代に撮られた「結城リナ 引退記念作」がHey動画から提供されていたので御紹介。ライムグリーンのマイクロビキニで登場、ローション垂らされて全身ヌルヌル。んで、これから股間電マ責め・・っつーところでサービス動画は終了。マイクロビキニが目当てのアナタなら続きは要らないでしょ(笑)。続きの3Pに怒濤の連続中出し!・・などのズゴバゴも見たいって人はこのすぐ下「この動画をダウンロード」か、動画のすぐ上「引退記念作」の文字をクリックして下せえ。リンク先の方が大きな画面で見られますぜ。
この動画をダウンロード
結城リナ  /  引退記念作

動画提供サイト Hey動画
  1. 2009/11/26(木) 23:28:23|
  2. マイクロビキニ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

パワーアップした「メス豚2」で見つけた真っ赤なマイクロビキニ娘の緊縛姿

メス豚2 芹沢雅メス豚2 芹沢雅
メス豚2 芹沢雅
メス豚2 芹沢雅
メス豚2 芹沢雅 鬼畜系素人陵辱動画専門サイト「このメス豚がぁぁっ!」がパワーアップして「メス豚2」となった。
 その「メス豚2」で見つけたのが、この「in海岸!大胆エロボディにマイクロビキニ緊縛姿でヨダレを垂らすメス犬!」。
 全3パート。当然ラストの3パート目は本格的に責め倒すクライマックスシーンとなっているワケだが、マイクロビキニの登場はパート2までの様子なので、ここでは「1/3」と「2/3」のみリンクでご紹介。なお「3/3」は1&2のいずれのページからも行けるようになっているので御安心を(って言いつつテキストにリンク付けちまったい)。

 豪快・卑猥なマイクロビキニ緊縛でメス犬調教。誰一人いない"この世の果て"のごとき海岸沿いでしなやかな身体をオジサンに蝕まれる少女。風格あるエロボディの全身に喰い込み、肉をきしみつける縄に漏れ出た吐息。あっぱれなグラマラス少女の"淫欲"を白昼夢の中で淡々と犯しつづける…。

 大凡の内容は上記の通り。モデルはサングラスのままという、「一本道」のグラサンシリーズでお馴染みの素人扱いだが、すでにこのモデルは「芹沢雅」として顔出ししている子。せっかくのマイクロビキニもこのデカサンで台無しではある・・と文句を言いつつも、サテン系テカテカの赤いマイクロビキニだけに、つい気になってしまうのが困り物。
 ちなみに、芹沢雅で検索してみると、キャバ嬢にソープ嬢(すでに在籍せず)、声優などなど検索結果は多いが、最終的にAV系に絞り込んでみるとこの「メス豚2」のみ。DMMでも検索結果ゼロですから、最近はこうした海外発信のムービーだけに出るという子が増えているのかも。
 確かにパッケージやメディアなどのブツが残らないし、宣材写真などがスポーツ紙や週刊誌を飾る事もない。つまり親バレ、彼氏バレしにくいということなのかも知れない。
 ただねぇ、ネット動画もJPEG画像も、何やかやとアチャラコチャラに転載しまくられて、かつてのアダルトビデオ以上に長く残るって可能性だけは言いたい。
 昔母親が出ていたアダルトDVDを父親が隠し持っていて、息子がまさか母親と知らずに見ていた、なんて冗談のような話が現実になるかも知れない・・と言われているかどうかは知らないが(笑)、ネット動画の場合、例えば捨てられていたHDDをアンイレースでファイル復活させるなんて事も可能。
 ジャンクのHDDから復活させたエロ動画を自室でこっそり見ていた孫を目撃したお婆ちゃん、画面に映っている若き日の自分を見て二度ビックリ! なんて事だって、起こり得るという点では現実味をかなり帯びてきていると思うのだが。考えすぎか?
  1. 2009/11/18(水) 22:09:25|
  2. マイクロビキニ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「ぶっちぎりの清純派」長谷真理香もKAORIに続いてAVデビュー

オトナな彼女。 長谷真理香
【↑「オトナな彼女。 長谷真理香」在庫残り僅か!!】
まりか×AV Debut 長谷真理香改め「まりか」が12月05日、SODからAVデビューという報らせが飛び込んで来た。
 すでに写真集でヘアヌードを披露しているとは言え、またも着エロワールドの崩壊音が聞こえた感が強い。
 これまでの出演者で見ると、平均年齢層が高めのMUTEKIに対して、範田紗々、あいださくらといった若年層を専属デビューさせて来たSODと、明確な色分けが完成されつつあると言って良さそうだ...もっとも、全員年齢詐称一切ナシという前提においての話ではあるし(笑)、MUTEKIも三村翔子や藤浦めぐといった若手をデビューさせている。が、「芸能人専門レーベル」という、メーカー設立段階における無茶な足枷(笑)ゆえにビッグネームを欲しがる余り、この結果。話題性に乗っただけの小桜セレナなんてのもいたっけ(笑)。

 が、それ以上に明確な色分けをされたのが「疑似のMUTEKI、ガチのSOD」。
 MUTEKIのような疑似姦モロバレ、あるいは挿入描写のスタンドインなどの不評をSODにおいては聞かないので、おそらくデビュー作からガチの本番ということになるのか...。監督の新保英之といえば、AV観賞1000本以上で新卒でのSOD入社、好きなジャンルであるところの凌辱モノばかり撮っているという筋金入りのAVバカゆえ(笑)、疑似姦なんぞで許す訳がないとは思うが。
まりか×AV Debut
 12月1日にKAORI、5日がハセマリ。これまでの対決では、櫻井ゆうこをも含めてデビュー作からユーザを裏切っていないSODの圧勝という評価しか下せないが、売り上げという点ではどうも五分五分らしいというから世の中解らないもの(笑)。佳山三花、藤浦めぐ、三村翔子と立て続けに失望を味わった人(そんなに何度も騙される輩がいるとは思えないんだが)にしてみれば「もう騙されないぞ」という腹づもりになるハズなんだけれども、また今回もKAORIに手を出してしまうんかねぇ。
 先のエントリーで触れたけれども、確かにKAORIの美巨尻はAVに映えそうだし、あのケツが快楽にくねる様は確かに見たい衝動にはかられる。本番挿入以外は総てヤルわけだから、敏感な部分を舌で攻められてのけぞるといった場面もあろうし、指や玩具などでマジイキの場面だってあるだろうし。さらに写真週刊誌などで「感じやすい」「初めての潮噴きは痛いと聞いていたけど全くそんなことなくピュッと」といった記事を読んでいるだけに、また今回もMUTEKIの思うツボにまんまとハマってしまうのか...と思うとチョイと悔しいが、ハマッた連中を責める資格はアタシにゃない(笑)。
まりか×AV Debut
 対してハセマリの方はというと、うーん、エントリーのトップに掲げた「オトナな彼女。」の挑発的なビキニ半脱ぎシーン。このDVDはしっかり見たし、このプール白ビキニシーンではしっかり一本抜いてしまったのではあるが(笑)、この後にも先にも、ハセマリの作品をアタシゃ見とらんのだ。先については「オトナな彼女。」までハセマリの存在を知らなかった事で片付くのだが、問題は「後」にも見ていないという点。
まりか×AV Debut
 実は「オトナな彼女。」の特典映像にその要因が。特典映像の前半部はスティル写真の撮影風景を収めたもので、またも白ビキニ挑発シーンを本編とはまた別にスティル用の場面が収録されており、ついついまた一本抜いてしまったのだが(笑)、後半がいけなかった。彼女の語り口調を聞いてしまったのだ。「わ、この娘、イタイわ」...。
「放課後電磁波...」で特集ページまで組んだ久留須ゆみを、イメージビデオでは決して評価しなかった理由もまた同じ。彼女についても、写真集の宣伝グラビア(例の赤いスリングショット)を見るまで、その存在を知らなかった。写真集で数発抜いた後(笑)、テレビの「ミニスカポリス」を見て、その甲高い声とバカっぽさしか伝わって来ない喋り方にガッカリしたのを憶えている。
まりか×AV Debut
 某巨大BBSでは「マネージャーに言葉巧みに騙され、恋人気分でAV転身も言いなり」といった書き方をされてはいるが、うーむ、あの喋りの痛さ加減からすると、強ちないとは言えない感じだなぁ...。まぁいいや、どーでも。それよかアタシゃ佐藤美咲サンのその後が知りたい。AVもどきの新作もないし、名前変えて本格AVデビューしたとも聞かないし。SODの「AV業界!女のガチケンカ全面抗争!! 予告野球拳×イカせバトル×マジ柔術」に同姓同名の女性が出演しているものの、どうやら別人らしいし。
 んなわけでアタシゃ年末はKAORIはガチ有りの情報でも飛び込んで来ない限り見送り、ハセマリについてはこの先もずっと見送りの予定(笑)。無料会員登録さえしとけば、サンプル動画で充分楽しめますし...え、DMMってMac使いはお断りかよっ...苦節ン年、やっとこさOS X環境になったってのに(爆)。
  1. 2009/10/30(金) 23:47:51|
  2. アイドル・グラビアモデル|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

女王KAORIのMUTEKIデビューは着エロの終焉にとどめを刺す事となるのか

Perfume KAORI
(↑ジャケ写クリックで動画配信ページにジャンプします。DVDはこちらへ)
 遂に、と言うか何と言おうか、着エロ界の女王・KAORIのAVデビュー作が遂にMUTEKIから12月01日にリリースという運びとなった。
 着エロアイドルへの引導(笑)たる「オナックス」&「フェラックス」に出演したあたりで、何となく予感はあったんだよなぁ...。SOD系のAVに司会として出演していたりと、同シリーズの先達たる堀口としみとはその道程が若干異なっていたこともあったので。SOD系ではなくMUTEKIデビューとなったのは、やはり初っ端からガチ本番を敬遠したかったということなんだろか(笑)。
 まぁ、着エロではインリン、堀口としみと並ぶ三羽烏だっただけに(注:個人的にはインリンをオミットして藤川京子と川原洋子を加えて四天王としたいが)、元・小田有紗の佳山三花以上の出し惜しみ(正確には出し入れ惜しみというべきか)は覚悟せねばなるまい、と今から予防線を貼ってみたりして(笑)。
 12月になれば、それ以降さんざっぱら拝めるKAORIの全裸開脚ではあるけれど、この際なんでKAORIの大股開き10連発をば。
KAORI
KAORI
KAORI
KAORI
KAORI
KAORI
KAORI
KAORI
KAORI
KAORI
 佳山三花が「嵐を呼ぶスーパーガール」レーベルからの3作目あたりで本番解禁となった事から考えると、KAORIはさらに引っ張る可能性アリと見たが、果たしてその手が今後通用するかどうか。あるいは嵐や新レーベルでの出し入れ惜しみを飛び越えて、いきなりエスワンやアイポケ、て線も。ただその場合、MUTEKIで3〜4作を毎月リリース、数カ月のブランクを経て「MUTEKI以外のメーカーから出ない限り絶対本番してないと思うから見ないっ」と決め打ちにかかったユーザがガマンしきれずについ購入、という狙いがあるような気さえする...。どーもアタシゃスポンサーのDMMが傘下にいるっつーのに北都グループをよほど信用していないらしい(笑)。
Perfume KAORI
(↑ジャケ写クリックで動画配信予約ページにジャンプします)
 ところでKAORIと言えば、何と言ってもその美巨尻。巨尻と言えば前エントリーの葉月奈穂しかり、着エロでは前述の川原洋子しかりではあるが、彼女が過去にリリースした一連のDVDのジャケ写を並べてみると、その美巨尻を大いに強調した物が結構見られる。えーい、今日のエントリーは大サービスじゃいっ。KAORIの美巨尻バックからお願い画像10連発!
KAORI
KAORI
KAORI
KAORI
KAORI
 スマン、10連発と言っておきながら5連発でちょっとブレイク。この尻ですよ、この尻。これを味わった男が過去に何人くらいいたかは知らんけれども、やはりガチのリアル喘ぎ顔で「背中弓なりバック」と「自分から腰くねらせちゃう騎乗位」は是非一度拝みたいもの。こりゃ川平慈英でなくとも堪らんぞえ、クゥーッ!
KAORI
KAORI
KAORI
KAORI
KAORI
 しかし、です。小田有紗、月見栞、三村翔子と来てKAORI。SOD系では櫻井ゆうこ以下、続々と着エロ出身のAV女優が誕生し続けている昨今。去る9月に、このブログの本館たる「放課後電磁波Superビキニクラブ」閉鎖のお知らせをしたが、その時以上に思いを強くした事が「ひとつの時代が静かに終わろうとしている」「もしくはすでに終わっており、今はその残り火」ということ。焼け木杭に火が点るどころか、水をかけて完全に鎮火させんとしているのが、他ならぬKAORIなのかも知れない。ならばアタシゃ納得するよ。風子に引導渡されたんじゃ、スッキリ閉鎖も出来やしないから(笑)。
  1. 2009/10/21(水) 22:42:08|
  2. 着エロ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

意外なほどエロ水着物が少ない葉月奈穂は爆乳のみならず「爆尻」の持ち主なのだっ

葉月奈穂
 爆乳&爆尻? それって単なるデブでしょ、と言うなかれ。今一度、この画像をとくとご覧あれ!
 見事なくびれでござんしょ。巨尻の正体は骨盤の広さ。むしろ巨乳+小尻タイプの方がくびれに乏しくなりがちな傾向があると言えるのではないかと思えて来たりします。肩幅の広いタイプの巨乳は、骨盤が狭いと若い内は逆三角でちょいと逞しい程度だが(笑)、ちょいと肉が付いただけで途端に太って見えるんだなぁ。
葉月奈穂
 エスワンデビューというから期待は高かったんでしょう。でも単に爆乳ばかり強調するしか能がない上、既定路線(新人×ギリモザ→ギリギリモザイク→爆乳ギリモザ→ネットリ濃厚→みんなでパコパコしよっ→無限バコバコ...etc.)に乗せるだけのラインナップでは、すぐ飽きられるのも致し方ないやね。
葉月奈穂
 んで、専属が切れたか何かで他社にバンバコ出演するようになると、相変わらず巨乳だ爆乳だという能なしオッパイ星人たちが多く棲むメーカー群に単体・企画問わず出演しまくる。そのうち、『美乳と美尻 葉月奈穂』(タカラ映像)、『デカパイでか尻ソープ嬢 葉月奈穂』(ワンズファクトリー)、『エロい美熟女の巨尻誘惑 葉月奈穂』(マドンナ)、『尻伝説 葉月奈穂』(実録出版)、『キレイなお姉さんのムチムチ巨尻 葉月奈穂』(AVS)、『近親相姦 お母さんの美尻 葉月奈穂』(ワンズファクトリー)、『ザ・顔面騎乗 満尻ノーパン、パンスト熟女編』(映天)といった、彼女の爆尻に注目するメーカーが出現、数々の巨尻フィーチャリング作品が誕生するわけですね。
葉月奈穂
 とはいえ、爆乳+爆尻というダブルアイテムが認められながらも今の御時世、AVでブレイクするというのは至難の業。ファンの期待を裏切る事なく、彼女は無修正出演に至ったわけでありました。DVDについては、大きな画像をクリックして頂ければ違うタイトルにジャンプします。一枚だけ、出演作一覧&画像ギャラリーへのボーナスリンク(笑)あり。
 ちなみに、サムライ・ポルノからリリースされたブルーレイの『スイート・デビル』(出演は他に朝倉しおり、まひるゆう=木下ナナ、鮎川まどか、園原りか、小泉いずみ)はカリビアンコム・プレミアムでも『まひるゆう 葉月菜穂 園原リカ Sweet Devil Part.1』としてハイビジョン配信中。同じリリース元の『サムライ・ポルノ 葉月菜穂』は、本館のカリビアンコムにて『葉月奈穂 Hカップ爆乳ザーメン祭り SAMURAI PORN Vol.17』として配信中です。
葉月奈穂 しかし見ての通り、こんなにエロ水着が決まっているのに、彼女がコレで魅せてくれる事を期待させてくれるようなジャケットの作品ってないモンですねぇ。探してみたところ単体では乱丸の『イク時は号泣! 葉月奈穂』くらいってのが情けない限り。爆乳だけでなく、全体的な爆裂ボディに注目してくれているメーカーもあっただけに残念です。
 乱丸のヤツも妙に老けた感じのジャケになってしまっていて...。大人っぽくするのと老けさせるのは別物。そういや最近の乱丸って、ジャケット写真の表情やデザインにどうも品がなくなっているように思えてならないんですけど...。下品にする事と品をなくす事は、これまた別物。見失っていませんか、北都グループの皆さん!
  1. 2009/10/11(日) 22:58:19|
  2. AV・AV女優|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

元RQでダンサー・安藤悠美の前貼りビキニはスタイリストさんのグッジョブ!

安藤悠美
 立ち読みで済ませるつもりだった写真週刊誌、たった一枚のカットに思わず買ってしまった経験、ありませんか。
 そう、やっちまったんですよ(笑)。それがご覧の前貼りビキニ。「エア騎乗位」と題された、透明アクリル版の上でM字開脚した姿を真下アングルで...という、ちょっとタイトルに無理があったかな...という袋綴じ企画(笑)で、袋綴じの中身はテカテカ金色ビキニでの開脚ポーズ&股間のオンパレード。でも、袋綴じのままで見られるラストページに載っていたのがコレだったんですわ。
 さてこの写真、良く見るとビキニのトップはニット編みぽい。対してボトムはというと、前貼りにカラフルなビーズを貼付けた物で、間違いなくトップとは別物、セットではない。見れば見るほど、明らかに手作り感が強く、おそらくはスタイリストさんが細かい作業の末に完成させたんでしょう。トップとのコーディネイトも考えれば、予めどのトップと合わせるか、の打ち合わせが行われた後の作業であったと思われる。そのコーディネイトも、トップにマイクロではない通常の三角ビキニのデザインを持って来た(しかもニットの三角ビキニというのは70年代のグラビアでよく使われた古典的な素材)ことにより、ボトムの露出ぶりが強調されるという結果を生んだというわけで。いやースタイリストさん(もしくはこの企画を持ち込んだコーディネーターさん)、実にいい仕事をなさいました。拍手パチパチ!

◎安藤悠美出演の動画一覧
VENUS 〜私の真実の愛〜 VENUS 〜私の真実の愛〜 週刊レースクイーンクションPart.1 安藤悠美 週刊レースクイーンクションPart.2 安藤悠美 週刊レースクイーンクションPart.3 安藤悠美 週刊レースクイーンクションPart.4 安藤悠美

◎安藤悠美出演の電子書籍(PDF写真集)一覧
週刊レースクイーンCOLLECTION 安藤悠美 Venus line 〜女神のカラダ〜 安藤悠美
  1. 2009/10/05(月) 23:41:23|
  2. アイドル・グラビアモデル|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

身長145cmのマイクロボディ芽衣奈がマイクロ透けビキニでイキまくりっ!

芽衣奈 EGALS#12 HD
芽衣奈 EGALS#12 HD
芽衣奈 EGALS#12 HD
芽衣奈 EGALS#12 HD 海外スタジオのDVDでおなじみのMUGENレーベル。その人気シリーズ「MUGEN EGALS」から今回、芳紀19歳145cmの激小ボディの芽衣奈(めいな)が初裏で登場。このマイクロボディにも関わらずバストは何と91cmのGカップ。身長172cmで子供もいるのに超Aカップの小島慶子アナと対極と言えるでしょう(笑)。ちなみにアタシゃ豊乳・貧乳どちらでも関係ないので、どっちもOKです(笑)。
 あだしごとはさておき、そのDVD作品がHD画質でダウンロード配信できて更にはディスクに焼けてしまうってんで、海外のDVDネットショップが干上がりそうな昨今。何しろ日米間を結ぶ海底光ファイバーケーブルの中を通って来るデータの6割以上がカリビアンコムからの物だってんですから(笑)。
 そのカリビアンコムのプレミアム(PPV高画質ダウンロード専門)で公開中。ムチエロ系と称された「顔よりデカい」爆乳Gオッパイが猥らに揺れまくる芽衣奈の初無修正作品は、緊縛あり、監禁あり、イラマあり、猿轡あり、強制潮吹きあり、生ハメあり、生中出しありという、もう何でもありありの激烈ハードコア大作とのこと。「あまりにも屈辱的な凌辱に見も心も犯され、堕ちていくロリ爆乳娘。見ているだけでイッちゃいそうな臨場感溢れる最高の作品!」だそうです。
 ちなみに、102分の本作を64分に短縮した『19歳の本音 芽衣奈』は本家カリビアンコムでこちらもハイビジョン配信中です。
  1. 2009/09/29(火) 22:37:11|
  2. AV・AV女優|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

トーシロビキニお姉さん


 どこのビーチかは判りません。いつ頃撮られたものなのかも不明。実は某マニア系ショップで、かつて販売されていた生写真が、これらの画像の出所というわけです。
 海から上がって来たところをパシャ。紐ビキニゆえ、ややズリ落ちかけているのがお判りかと思いますが、まぁ通常というか、日常的な風景の中で見られる水着といったら、このあたりが限界なんじゃないでしょうかね。
 世の中には、とにかく見られることに快感を得るという方もいらっしゃるようで、そういった方々は本来ならば全裸でお過ごしになられ、通りすがりの殿方たちの熱い視線を浴びたいことでしょうね。ただ、公然猥褻という罪名が存在する国であるからして、それは無理。てことで、とりあえず身につけていればいいんでしょ、と、申し訳程度のマイクロビキニなんぞを着用した女性が突発的に出現し、まるで福本伸行ワールドのごとく「ざわざわざわ」な空気を作り上げてしまう.....なんてコトに遭遇できるなんて事も、そうそう滅多にあるもんじゃありません(笑)。
 着エロ→AVという展開も最近じゃ王道になって来た様子だし、考えてもみれば、洋の東西を問わず、マイクロビキニやセクシー系モノキニといった水着は、ボディビルダーやフィットネスモデルといった、己の肉体を披露したい向きによって広められたと言っても強ち誤りではないでしょう。

 芸術ヌードさえ猥褻にしようとするような不粋としか言い様のない我が国においては、当人は脱ぐ気マンマンなんだけれど脱ぐワケに行かない、すなわち未成年のモデルに着せた事でグラビア雑誌、特にブルセラ系雑誌からお菓子系に至る路線で花が咲いたと言えるわけですし。結果、脱げないから着エロ、といった概念がどうも広まっているような気がしてならないんですが...。早い話、着エロ、イコール出し惜しみ...つー、ね。
 露出系サイトを運営していらっしゃる有名エクスポーザーの方々の写真などを拝見すると、ワタクシなんざマイクロビキニが「脱ぎたい気持ちをグッと押えつけるコルセット」のごとく見えて来たりします。そういえばエロ系モノキニの中はボンデージに近いものがあったりしますもんね。今頃気づいた(笑)。
 結局、極小水着や変型の露出過多な水着というのは、少なくともこの国では、非日常の世界にしか存在しない物なんでしょう。だから、日常の世界に突如出現されると、思いきり違和感を覚える(だからエロだし衝撃も受けるんでしょうけれど)んでしょうかね。
 エロ水着という範疇には遠く及ばないものの、たまにはこーゆー、一切のリンクがないエントリーもあっていいっしょ(笑)。
  1. 2009/09/23(水) 22:29:32|
  2. その他|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ハイソな奥様役がハマる有沢実紗だからこそスリングショットがエロい

濡れ透け婦人の甘い疼き 有沢実紗
濡れ透け婦人の甘い疼き 有沢実紗
 一方、こちらは『濡れ透け婦人の甘い疼き 社交ダンスで疼く人妻・実紗』より、有沢実紗サン。まァひと皮剥けば本能むき出しの雌に変貌を遂げるという前提こそございますが(笑)、脱ぐ前はどことなく楚々とした高級感さえ漂わせるルックス。得ですねぇ。
 マドンナお得意の社交ダンスシリーズで更にハイソ・セレブ感を強めて来る作戦の模様。で、上げるだけ上げておいて梯子を外す役割となるのが、ご覧の真っ赤なスリングショット。この恥ずかしい水着姿で指マン、電マから騎乗位、バックでヨがりまくり...と、上げた分だけ思いきり落としてくれます。エロを感じる要素は人それぞれとはいえ、万人に共通しているのは、この「落差」というヤツなんですなぁ。
 なお、PSP用がこちらのポータブル動画にあります。
  1. 2009/09/18(金) 23:45:21|
  2. スリングショット|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ライブチャットお得情報

PoweredBy

Powered By DTIブログ

次のページ>>
 
close